お知らせ

株式会社アクタガワ ぺんぎん保育園 > お知らせ > 管理栄養士コラム > 食育のお話 ー農林漁業体験編ー

メールでのお問合せ

食育のお話 ー農林漁業体験編ー

こんにちは。管理栄養士の山内です。

猛暑や大雨など気象が安定しないと気持ちも体も疲れやすいですが、体調を崩していませんか?
無理をせず、十分な栄養と休養をとって残りの夏を乗り切りたいですね。

さて、今回も食育についてのお話をしたいと思います。

今回のテーマは「農林漁業体験」です。

平成17年7月に施行された「食育基本法」に基づいて作成された「第3次食育推進基本計画」では、「農林漁業者等は、学校、保育所等の教育関係者を始めとした食育を推進する広範な関係者等と連携し、幅広い世代に対して教育ファーム等農林漁業に関する多様な体験の機会を積極的に提供するよう努める。」こととされています。

何となくわかったようないまいちわからないような感じでしょうか?
一緒に理解を深めていきましょう。

教育ファームって何?

毎日私たちが何気なく食べている様々なもの。
これは食べ物を生産する人、運ぶ人、調理する人たちがいないと私たちがそれを口にすることはできませんよね。

実際にどのように農作物が作られ、私たちのもとに届くのか知っていますか?
教育ファームは、生産者である農林漁業者の指導を受けながら、作物を育て、食べるまでの一連の農作業等の体験の機会を提供する取組です。
野菜農家のイラスト(農業)
体験を通して自然の恩恵やそれを生かす生産者の知恵と工夫を学び、食に関わる人々の様々な活動への理解を深めることを目的としていて、生産現場に通ったり、生産者と交流したり、動植物に触れあうことで、わたしたちと自然とのかかわりを深めていくものです。同時に、食べものの大切さを実感をもって知ることができます。

具体的な農林漁業体験として、田植え(種まき)、稲刈り、野菜の収穫、家畜の世話などがあります。

農林漁業体験はいいこといっぱい!

農林漁業体験に関するいくつかの調査報告、研究報告を紹介します。

①福岡県内の小学3年生の児童を対象に総合的な学習の時間に「野菜作り体験学習」を半年間実施した研究があります。
これは、体験学習を実施することで環境や食農に対する意識、日常行動や食習慣にどのような影響を与えるかを調べるために実施した研究です。
体験した児童に学習の前と後にアンケート調査を実施した結果、アンケート調査の項目のうち、「食事について好き嫌いがない」「いつも野菜を多めに食べたい」と回答した児童の割合は、「野菜作り体験学習」の実施前より実施後のほうが多いことがわかりました。

つまり、農林漁業体験に取り組むことで、野菜を食べる量が増えるなど、食生活によい影響を与えることがわかりました。
野菜が好きな子供のイラスト

②群馬県にある4つの小学5・6年生の児童を対象に、食農教育モデル校や家庭菜園・農業体験の経験がある児童の食に関する知識との関連を調べた研究があります。
食農教育モデル校の指定がある学校では、給食で地元野菜を利用していることを知っている児童や、野菜の収穫時期を知っている児童が多いことがわかりました。
また、家庭菜園や農業体験の経験があると、給食で地元野菜を利用していることを知っている児童や、郷土料理を知っている児童が多いことがわかりました。

つまり、食農教育モデル校の指定のある学校や家庭菜園や農業体験の経験のある児童の方が、食に関する知識が豊富なことがわかりました。

③北海道の複数の幼稚園の年少児を対象にしたトマト・ミニトマトの栽培・収穫・試食を幼稚園で行い、トマトの嗜好が改善するかを調べた研究があります。
トマトの嗜好は、栽培前と比べて収穫後および収穫6か月後で改善していました。
その他には、偏食(苦手なものを食べる)、食に関する興味関心(野菜について知っていることを楽しそうに話す、食事を残したり落としたりしたときはもったいないと思う)についても、栽培前と比べて収穫後や収穫6か月後で改善していたことがわかりました。

つまり、農林漁業体験をしている人は、そうでない人と比較して、栽培した野菜を好む人が多いことや食事の好き嫌いがない人が多いということになります。

この他にも、農林漁業体験をしている人は、「もったいない」と思う気持ちを持つようになり食べ残しが少なくなったり、体を動かす量が増えたり、ストレスホルモン値が低く、心の健康状態が良いことが報告されています。
農林漁業体験を行うことのメリットはたくさんありますね。

お子さんにあった農林漁業体験を始めよう

農林水産省のホームページには、教育ファーム等の全国農林漁業体験スポット一覧が掲載されていて、各エリアの情報が紹介されています。
農作業体験やお茶摘み、乳製品づくり、味噌づくり、収穫物の調理など様々な体験ができる施設がありますよ。

いきなり体験スポットはハードルが高いかなと感じる場合や、幼児など小さなお子さんが体験する場合は、気軽に始められる家庭菜園がおすすめです。
収穫までの期間が長いと飽きてしまい興味を失ってしまうことがあるので、初めての家庭菜園ならミニトマトが始めやすいですよ。

畑だけではなくプランターなどでも育てることができるので庭のないお家でも楽しめますし、頻繁な水やりの必要がなく失敗することが少ないといわれています。
また、食べごろがわかりやすくたくさんの実をつけるので、収穫の楽しさも実感しやすいです。

まずはお父さんやお母さんがお世話を楽しむことが大切です。
お子さんはその楽しそうな姿を見て、「自分もやってみたい!」と興味を持つようになるので、このタイミングで手伝ってもらうようにすると、無理なくお世話を続けることができそうですね。
そして、自分で育てた野菜を使って調理を体験することで、食べものを作ることの大変さが理解できるようになると思います。

農林漁業体験は、農林水産物の生産現場に関する関心や理解を深めるだけでなく、国民の食生活が自然の恩恵の上に成り立っていること食に関わる人々の様々な活動に支えられていることについて理解を深める上で重要です。
また、こうした体験を通じて学んだことを家庭で共有することも大切です。
まさに、手を合わせていのちをいただくという意識をもつことができるようになるのではないでしょうか。

=====================================================
関連記事もご覧ください。

◇ぺんぎん保育園の特徴的なプログラム

特徴的なプログラム~絵本から広がる遊び~

◇過去の管理栄養士コラム

食育のお話 ー共食編ー

食育のお話 ーお手伝い編ー

2021年度入園 園児募集中!

静岡市葵区にあるぺんぎん保育園(上足洗)、静岡市駿河区のぺんぎん保育園 豊田では、2021年度入園の園児を募集しています!

入園希望・見学希望等、随時受け付けております。

今年度の入園についてのご相談も受け付けております(^^)

ぺんぎん保育園(上足洗) 概要

名  称:ぺんぎん保育園(上足洗)

住  所:静岡葵区上足洗3丁目14-39

定  員:0~2歳児 12名

開所時期:2017年9月

営業時間:月曜日~土曜日 8:00~19:00(休園日:日・祝・年末年始)

その他:病児保育・病後児保育を実施

ぺんぎん保育園 豊田 概要

名  称:ぺんぎん保育園 豊田

住  所:静岡市駿河区豊田1丁目1-41

定  員:0~5歳児 19名

開所時期:2019年4月

営業時間:月曜日~土曜日 8:00~19:00(休園日:日・祝・年末年始)

その他:病児・病後児保育を実施

 

入園と当社への就業を同時に行うことも可能です。

病児保育・病後児保育は他園に通われている方にもご利用いただけます。

ご興味のある方は下記お問合せ先からお気軽にご連絡ください(^^)

◇facebookでも情報を更新しています!

→ facebookページを開設しました

お問合せ先

下記電話番号またはお問合せフォームよりご連絡ください。

TEL:0120-156-419

受付時間:月曜日~土曜日9:00~17:00(祝日・年末年始を除く)