お知らせ

株式会社アクタガワ ぺんぎん保育園 > お知らせ > 管理栄養士コラム > 乳幼児のいる家庭はどう備える?~災害時の食事のポイント~

メールでのお問合せ

乳幼児のいる家庭はどう備える?~災害時の食事のポイント~

こんにちは。管理栄養士の山内です。

 

最近、朝晩は冷え込む日もありますが、日中は過ごしやすい日が多く、子どもとの公園遊びや通勤の道中で秋を探すのが楽しい季節になりました。

みなさんも色とりどりの秋を楽しんでくださいね。

 

さて、11月は「地震防災強化月間」です。

気候による災害は天気予報などの情報から事前に備えることもできますが、地震などいつどこで起きるかわからない災害に対する備えも同じようにしておきたいものです。

今回は防災についてのお話です。

ローリングストックで無駄を防ごう!

乳幼児がいるご家庭では、忙しい日々の中、防災への意識は後回しになってしまうこともあるのではないでしょうか?

そんな場合は、日常で非常用アイテムを使いこなせるようにしておくと良いでしょう。

よくいわれるのが「ローリングストック」です。

災害用として特別に物資を備えるのではなく、日頃から食べているものや使っているものを少し多めに購入し、使った分を補充しながら日常的に備蓄することをいいます。

消費期限切れや使用期限切れを起こさない無駄のない備えができます。

避難バッグは定期的な見直しを!

また、避難バッグを用意してあっても、入れておいたオムツがサイズアウトして使えなくなっていたり、ベビーフードの消費期限が切れていたりしませんか?

定期的に見直しをして全て使える状態にしておきましょう。

 

被災した場合、水や食料などの援助物資が優先され、オムツや生理用品などの衛生用品が届くまでには、時間がかかることがあります。

避難所の規模や場所にもよりますが、1週間分のオムツは、災害用としてストックしておきましょう。

 

これから防災グッズを用意する場合には、内閣府の防災情報のページにある「あかちゃんとママを守る防災ノート」などを参考にすると良いですよ。

防災グッズの備えだけではなく、行動などについても書いてあります。

あかちゃんとママだけでなく、パパや周りの家族とも情報を共有しながら、一緒に用意しましょう。

災害時の乳幼児の食事は?

災害時に備えておくべき食料は、少なくとも3日分といわれています。

レトルトの離乳食やおかゆを用意しましょう。

使ったお皿やスプーンが洗えない場合があるので、カップタイプでスプーンもついているようなものが便利です。

月齢の目安で離乳食がありますが、非常時ですから月齢が過ぎてしまっていても問題ありません。

レトルトのおかゆは大人も食べることができて、味のバリエーションもあるのでいくつか常備しておくと良いでしょう。

また、缶詰には様々なものがあり、パンの缶詰、ツナやチキンなどおかずになる缶詰もあります。

常温で長期保存できるパックの野菜ジュースや豆乳もおすすめですよ。

 

非常時はストレスがかかり子どもの情緒も不安定になりがちです。

もちろん食事をきちんととることが大切ですが、食事が十分にとれない場合もあるかもしれません。

ストレスを和らげる「おやつ」は特別な役割があります。

クッキーやビスケット、ゼリーなど日持ちしそうなおやつを用意して上手に活用しましょう。

離乳食開始前の赤ちゃんがいる場合は?

母乳の場合、ママには母乳を作るためのエネルギーが必要です。

非常時ですが、食べられる時に少しずつでも食べましょう。

こまめな水分補給も心掛けてくださいね。

緊張や疲れから母乳が出づらくなるケースもありますが、赤ちゃんはスキンシップをとっているだけでも安心しますし、吸わせ続けることで母乳が出てくるようにもなります。

 

母乳だけでは不足する場合や、普段ミルクをあげている場合は、食事と同様、乳児用ミルクも3日分はストックがあると良いでしょう。

粉ミルクの場合は、

・避難先で手洗いができるか?

・調乳に適した飲料水があるか?

・電気やガスが使えて沸騰したお湯が用意できるか?

・哺乳瓶や乳首の洗浄と消毒ができるか?

など環境をチェックしましょう。

調乳に適さない環境では、調乳にも安心して使える赤ちゃん専用のペットボトルの水国産の軟水のミネラルウォーターを準備しましょう。

『液体ミルク』をご存知ですか?

2018年に日本国内で製造・販売が許可されたのが、調乳の必要がなくそのまま飲ませることができる液体ミルクです。

清潔な哺乳瓶に移したり、製品専用のアタッチメントをつけて飲ませます。

液体ミルクは外国製品が支援物資として届くこともあるようなので、期限など外国語の表示に注意しましょう。

災害時の対応は自治体によって異なるため、地域で行われる防災訓練にも積極的に参加して、「我が家の場合はどうするか」を考え、いざという時にスムーズな避難をできるようにイメージしておきましょう。

=====================================================

関連記事もご覧ください。

◇ぺんぎん保育園の特徴的なプログラム

特徴的なプログラム~絵本から広がる遊び~

◇過去の管理栄養士コラム

→ 三角食べを身につけよう!

→ 食育のお話 ーお手伝い編ー

2021年度入園 園児募集中!

静岡市葵区にあるぺんぎん保育園(上足洗)、静岡市駿河区のぺんぎん保育園 豊田では、2021年度入園の園児を募集しています!

入園希望・見学希望等、随時受け付けております。

今年度の入園についてのご相談も受け付けております(^^)

ぺんぎん保育園(上足洗) 概要

名  称:ぺんぎん保育園(上足洗)

住  所:静岡葵区上足洗3丁目14-39

定  員:0~2歳児 12名

開所時期:2017年9月

営業時間:月曜日~土曜日 8:00~19:00(休園日:日・祝・年末年始)

その他:病児保育・病後児保育を実施

ぺんぎん保育園 豊田 概要

名  称:ぺんぎん保育園 豊田

住  所:静岡市駿河区豊田1丁目1-41

定  員:0~5歳児 19名

開所時期:2019年4月

営業時間:月曜日~土曜日 8:00~19:00(休園日:日・祝・年末年始)

その他:病児・病後児保育を実施

 

入園と当社への就業を同時に行うことも可能です。

病児保育・病後児保育は他園に通われている方にもご利用いただけます。

ご興味のある方は下記お問合せ先からお気軽にご連絡ください(^^)

◇facebookでも情報を更新しています!

→ facebookページを開設しました

お問合せ先

下記電話番号またはお問合せフォームよりご連絡ください。

TEL:0120-156-419

受付時間:月曜日~土曜日9:00~17:00(祝日・年末年始を除く)