葵区上足洗・駿河区豊田の企業主導型保育園

ぺんぎん保育園 運動遊びの会を開催

「運動の秋」ということで、ぺんぎん保育園では運動遊びの会を行いました。今回はその様子についてご紹介いたします。

目次

運動遊びの会とは

日頃より行っている理学療法士が監修している運動プログラムのイベント版として、ミニ運動会の様なイメージで年1回開催しています。コロナ渦の影響で、保護者にご参加いただくことが難しいため、動画を撮影して保護者に配信させていただいています。思いのほか動画配信は好評で、「家族や親せきみんなで子どもの成長を楽しむ機会になる!」と多くの保護者からお喜びのお声をいただいてます。今年も「運動遊びの会」をやりましたので様子をご覧ください。

運動遊びの会

いよいよ始まりです。1年間頑張った成果を見せます。

 元気いっぱいにお化けに投球しました。

静岡市 ぺんぎん保育園 運動プログラム 理学療法士

網の中を上手にくぐれるかな?

静岡市 ぺんぎん保育園 運動プログラム 理学療法士

玉入れの様子です。みんな一生懸命ボールを入れています。

この記事を書いた人

千葉県生まれ、中学生以降は東京都で育ち。自身も2歳の娘の父で子育て中。子育て事業部事業部長兼園長。
これまで、企業のチームビルディングに長年従事してきた経験値をもとに「保育業界から地方創生」をテーマに、2020年9月に静岡県に移住し、株式会社アクタガワに入社。その後、連携推進員を経て現職。「園児と職員の生きがいの最大化」と「保護者と併走する子育て支援」の実現がミッション。

入園をお考えの保護者様へ

当園は、今年度・次年度に入園をお考えの保護者様はもちろんのこと、
静岡市にお住まいの保護者さまや産前産後期の保護者様に対して、育児支援を行っております。
0歳~2歳の乳児に関するお悩みに対して個別相談も行っておりますので、お気軽にお問合せください。
保育士、看護師、栄養士がチームになり解決に向けて対応を行います。

目次
閉じる